2008年10月18日

UH−1ヒューイ試乗記(陸上自衛隊郡山駐屯地)

10月4日土曜日晴天、天気晴朗にして風は微弱でした。081004a1

幸運なことに、たまたまこの日ヘリに試乗する機会がありました。
機内w800

郡山市の大槻から飛び立ち、市内の北部ジャスコ付近を経由して、
阿武隈川を越え田村町までの約20分程度の往復遊覧飛行でしたが、
サプライズが連続する実にエキサイティングな体験でした。
景観w1000
ピクチャ 2c

試乗したのは、映画「地獄の黙示録」でも活躍した「UH−1ヒューイ」。
ベル・エアクラフト社が開発し富士重工がライセンス生産した
航空史上に残る、名機中の名機ともいえるヘリコプターです。ひゅーい

UH−1は人員空輸と物資空輸ができる多用途ヘリコプターです。
メインローターの直径は14.69m、胴体長は12.69m
全高4.53m、自重2,787kg、最大重量5,080kgという諸元です。エンジン
この機体を軸馬力1,800hpの川崎重工製T53-K-703ターボシャフト
エンジンが、最大速度220km/h(135マイル時)、巡航速度205km/h
(125マイル時)の速度で、航続距離510km(315マイル、およそ木更津〜
福島間の距離)を飛行可能な性能を持っています。

081004f
ところでこの角度から写真を見ると、頭の位置からローターが
生えているように見えるので、ちょっとアニメ「ドラエモン」の、
タケコプター的雰囲気が無きにしもあらず、、なのですが。。

hashimoto_diesel at 13:55│Comments(1)clip!Hot News 

この記事へのコメント

1. Posted by gegefeesymn   2010年12月14日 22:57
1 �諷褞韲迯 驤窶鞳鴿 dse901 dse801 - <a href=http://vorsbertothe.narod.ru/page-60.html>驤窶顋 闔籥韲�逶�</a>

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔